OUTコース

フェアウェイの少し狭いミドルホール。左右OB。とくに左方向はOBラインが近いので注意。狙いはグリーン手前バンカーの左。

距離のあるストレートなロングホール。左サイドの林奥はOB、右サイドはセーフ。レギュラーティから右バンカーを超えるのに約230ヤード。狙いは正面の集合煙突。

距離の短いショートホール。右に向けてのショットとなり、スタンスの定まりが悪くなる。センター狙いで確実にオンさせたい。

距離のある右ドッグレッグのミドルホール。左右OBとなり、落とし所に気を遣う難ホール。狙いは右バンカーの左サイド。

左ドッグレッグのミドルホール。ティショット落下地点はやや狭く、あまり左サイドに行くと2打目が池越えのショットとなってくる。フェアウェイ右サイドから攻めていく。

ストレートで距離のあまりないミドルホール。左サイドの大きなバンカーは避けたいところ。飛びに自信のある人は、フェアウェイウッドでも良い。まずはバンカー右サイド狙い。

バックティとレギュラーティとで難度がかなり変わってくるショートホール。グリーン左手前のグラスバンカーとアゴの高いバンカーが曲者となる。

距離が最も長いハンディ1のミドルホール。左サイドはOB、右方向はセーフ。狙い目はフェアウェイ右サイド。

ティグラウンドからピンが臨めるロングホール。左バンカーを越えると先は池。クラブハウス狙いで。

No.1375yard,Par4

フェアウェイの少し狭いミドルホール。左右OB。特に左方向はOBラインが近いので注意。狙いはグリーン手前バンカーの左。

No.2520yard,Par5

距離のあるストレートなロングホール。左サイドの林奥はOB、右サイドはセーフ。レギュラーティから右バンカーを超えるのに約230ヤード。
狙いは正面の集合煙突。

No.3157yard,Par3

距離の短いショートホール。右に向けてのショットとなり、スタンスの定まりが悪くなる。センター狙いで確実にオンさせたい。

No.4421yard,Par4

距離のある右ドッグレッグのミドルホール。左右OBとなり、落とし所に気を遣う難ホール。狙いは右バンカーの左サイド。

No.5375yard,Par4

左ドッグレッグのミドルホール。ティショット落下地点はやや狭く、あまり左サイドに行くと2打目が池越えのショットとなってくる。
フェアウェイ右サイドから攻めていく。

No.6353yard,Par4

ストレートで距離のあまりないミドルホール。左サイドの大きなバンカーは避けたいところ。飛びに自信のある人は、フェアウェイウッドでも良い。
まずはバンカー右サイド狙い。

No.7223yard,Par3

バックティとレギュラーティとで難度がかなり変わってくるショートホール。グリーン左手前のグラスバンカーとアゴの高いバンカーが曲者となる。

No.8454yard,Par4

距離が最も長いハンディ1のミドルホール。左サイドはOB、右方向はセーフ。狙い目はフェアウェイ右サイド。

No.9535yard,Par5

ティグラウンドからピンが臨めるロングホール。左バンカーを越えると先は池。クラブハウス狙いで。

No 1 2 3 4 5 6 7 8 9
Par 4 5 3 4 4 4 3 4 5 36
Back 375Y 520Y 157Y 421Y 375Y 353Y 223Y 454Y 535Y 3,413Y
Reg 353Y 498Y 138Y 383Y 348Y 331Y 147Y 427Y 508Y 3,133Y
Lady 313Y 454Y 105Y 350Y 304Y 287Y 108Y 361Y 459Y 2,741Y

コースレイアウト(OUT)のダウンロードはこちら

コースガイド図H29.1(OUT).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 883.3 KB

INコース

右のドッグレッグでフェアウェイが広いミドルホール。右海側のOBに注意し、右サイドから攻めれば、パーオンの確率は大。

右サイドは狭く距離の長いミドルホール。左方向はセーフなので、狙いはフェアウェイの左バンカー右。

軽い右ドッグレッグのロングホール。左右ともOBとなり、方向性重視のショットで。狙いは左サイドバンカーの右。

フラットなショートホール。距離はあるが障害物があまりなく、花道も開かれているので攻めやすい。

左ドッグレッグのミドルホール。あまり左に行くとOBになるので、安全に攻めるなら特設ティー方向狙い。飛距離に自信のある人はバンカー越えがベスト。

右ドッグレッグのロングホール。右がOBで、左はセーフ。しかしあまり左方向だと起伏のあるラフに入ってしまうので注意。狙いはバンカー左サイドがベスト。グリーン手前の池越えショットは難関で、短いと池へ、奥だとOBとなるので、クラブ選択は慎重に。

ショートホールで最も距離が長いホール。グリーン手前の左右バンカーも気になり、ショットのブレは許されない。ショートしてでも花道から攻めるのがスコアメイクの鍵。

距離のある右ドッグレッグのミドルホール。正面に高いネットがあり、それより左は距離も残る。右サイドにウエストエリアもあるため、方向性重視でフェアウェイセンターを狙いたい。

右フェアウェイサイドに池のあるミドルホール。距離もあまりなく、比較的攻めやすい。飛距離の出る人はウッド系でグリーン近くまで飛ばしたい。最後はグリーン手前のL・O・V・Eの形をした4つのバンカーに注意。

No.10359yard,Par4

右のドッグレッグでフェアウェイが広いミドルホール。右海側のOBに注意し、右サイドから攻めれば、パーオンの確率は大。

No.11410yard,Par4

右サイドは狭く距離の長いミドルホール。左方向はセーフなので、狙いはフェアウェイの左バンカー右。

No.12530yard,Par5

軽い右ドッグレッグのロングホール。左右ともOBとなり、方向性重視のショットで。狙いは左サイドバンカーの右。

No.13197yard,Par3

フラットなショートホール。距離はあるが障害物があまりなく、花道も開かれているので攻めやすい。

No.14389yard,Par4

左ドッグレッグのミドルホール。あまり左に行くとOBになるので、安全に攻めるなら特設ティー方向狙い。
飛距離に自信のある人はバンカー越えがベスト。

No.15529yard,Par5

右ドッグレッグのロングホール。右がOBで、左はセーフ。しかしあまり左方向だと起伏のあるラフに入ってしまうので注意。狙いはバンカー
左サイドがベスト。グリーン手前の池越えショットは難関で、短いと池へ、奥だとOBとなるので、クラブ選択は慎重に。

No.16232yard,Par3

ショートホールで最も距離が長いホール。グリーン手前の左右バンカーも気になり、ショットのブレは許されない。
ショートしてでも花道から攻めるのがスコアメイクの鍵。

No.17425yard,Par4

距離のある右ドッグレッグのミドルホール。正面に高いネットがあり、それより左は距離も残る。右サイドにウエストエリアもあるため、方向性重視でフェアウェイセンターを狙いたい。

No.18348yard,Par4

右フェアウェイサイドに池のあるミドルホール。距離もあまりなく、比較的攻めやすい。飛距離の出る人はウッド系でグリーン近くまで飛ばしたい。最後はグリーン手前のL・O・V・Eの形をした4つのバンカーに注意。

No 10 11 12 13 14 15 16 17 18
Par 4 4 5 3 4 5 3 4 4 36
Back 359Y 410Y 530Y 197Y 389Y 529Y 232Y 425Y 348Y 3,419Y
Reg 337Y 394Y 497Y 164Y 373Y 496Y 210Y 392Y 326Y 3,189Y
Lady 288Y 355Y 470Y 137Y 329Y 463Y 150Y 349Y 304Y 2,845Y

コースレイアウト(IN)のダウンロードはこちら

コースガイド図H29.1(IN).pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 985.0 KB

写真:倉敷芸術科学大学写真愛好会 小野 大地 氏